鬼怒川温泉オートキャンプ場

スポンサーリンク
オススメ場所

住 所 栃木県日光市鬼怒川温泉滝1053
電 話 0288-77-2334
営業時間
定休日 通年 不定休(シーズン中は無休)
駐車場 デイキャンプのみ1台1,000円~2,000円
公式HP 鬼怒川温泉オートキャンプ場

広大な大自然に囲まれた、最高の環境


鬼怒川温泉オートキャンプ場は、栃木県日光市鬼怒川温泉街の少し北に位置するオートキャンプ場です。
雄大な鬼怒川の山に囲まれた渓流沿いに位置し、普段体験することの出来ない自然だけの空間を感じることが出来ます。
また、施設内には源泉温泉「上滝乃湯」があり、キャンプ時にも温泉風呂を入浴することができます。
日帰りのDAY CAMPから、テントやキャンピングカーを利用したキャンプ、バンガロー、団体向けのレンタルハウス(民家風一軒家を貸切利用)など、様々な要望にお応えできる設備を整えています。

施設内の源泉温泉では露天風呂も楽しめます!


施設内には源泉温泉「上滝乃湯」があり、日帰りや宿泊時にご利用いただくことができます。
男湯、女湯ともに、室内浴槽と露天風呂があり、鬼怒川の雄大な景色を楽しみながら入浴できます。

詳しくはこちら

鬼怒川温泉は古くから「東京の奥座敷」と呼ばれ箱根熱海と並ぶ有名温泉街。
地図上で見てもわかるとおり、その温泉街からものの十分もかからないような場所にある自然の中のキャンプ場。
自然だけでなくその豊富な湯量はキャンプ場施設内にもあり、日帰り温泉としても使用可能。
その他にも大自然の中での釣り堀(ニジマス)や鬼怒川に沿った遊歩道など人間の手をあまり加えず、自然を楽しむ為に作られたキャンプ場。

施設・料金・サービス

場内施設

管理棟
売 店
自動販売機
トイレ
温 泉  上滝乃湯(場内にあります。券売機で入浴券を購入)
炊事棟  流し、洗濯機(無料)
つり掘り ニジマス
BBQ棟

フリー Wi-Fiサービスがご利用いただけます!

※ 利用可能範囲:キャンピングカー設置サイトの周辺、約半径30m圏内

 

レンタル

タープ 2,000円~
ランタン 1,000円 電池式(AC電源利用サイトやバンガローには電球のレンタルあり)
シュラフ 500円 スリーシーズン用
毛 布 300円
敷布団 300円 バンガロー、レンタルハウスのみ
かけ布団 300円
ウレタンマット 200円、300円
バーベキューコンロ 4,000円 鉄板(大)・網・火はさみ・うちわ ※燃料別
(約10名様以上の団体様にオススメ)
1,500円 鉄板(小)・網・火はさみ・うちわ ※燃料別
イス 300円
 テーブル 500円

表示料金は税別です。

数に限りがありますので、なるべくご持参してください。
現在、テントのレンタルを中止しています。

サイト使用料料金

●オートキャンプサイト(1泊)冬期間割引有り『全40区画』
1区画 4,000円
AC電源 1,000円
管理費 500円 1人につき(小学生以上)

表示料金は税別です。

●バンガロー(1泊)冬期間割引有り
1棟 10,000円 5.5畳
12,000円 7.5畳(炊事場、冷蔵庫、トイレ付き)
管理費 500円 1人につき(小学生以上)

表示料金は税別です。

●レンタルハウス
1棟 25,000円 部屋数3(12畳・9畳・4.5畳)+キッチン+トイレ
管理費 500円 一人につき(小学生以上)

表示料金は税別です。

●デイキャンプ
駐車場代 1,000円 普通車までの料金。1台につき。
2,000円 中型車料金。
管理費 500円 1人につき(小学生以上)

表示料金は税別です。

注意点

*ゴミの処理について
分別処理をしています。必ず分別をして、ゴミ置き場までお持ちください。
🔶 燃えるゴミ ⇒ 生ゴミ、紙くず、ビニール、プラスチック類
(日光市の指定ゴミ袋【茶色】にいれる。追加は売店で購入してください。)
🔶 ペットボトル ⇒ キャップをはずす。
🔶 缶類 ⇒ アルミ、スチール、その他の缶類。
🔶 びん ⇒ フタをはずす。(色別にしなくて、OK)
🔶 燃えないゴミ ⇒ キャンピングガス、ホワイトガソリン、カセットガス等
(必ず使い切るか、ガス抜きをしてから捨ててください。)
※ 粗大ゴミは、お持ち帰りください。
※ 使用済みの炭は、不燃物を取り除いてから炊事場前の指定の箇所へ捨ててください。サイト内や河原・BBQ 棟には絶対に捨てないでください。
※ 直火は禁止です。コンロや焚き火台をご使用ください。
*釣り堀について
・レンタル竿 ・・・ 1 本 200円
・釣った魚は全部買いとって頂きます。 ・・・ 1尾 500円 焼き料 100円

*ペット連れの方は、次の条件をお守りください。
① キャンプ場内では、リードにつなぎ放し飼いにしないこと。
② 「バンガロー、レンタルハウス、常設テント、貸トレーラー及び貸キャンピングカー内」には、ペットを入れないこと。
③ 夜間、吠えることのないように飼い主が管理すること。
④ フンの始末は、飼い主が責任をもって行うこと。
⑤ 万が一、他人に障害・損害を与えた場合は、飼い主が責任を負うこと。
*禁止事項
★ 音楽、楽器等の騒音(午後8時以降の大声での会話)・・・10時消灯
★ 発電機、打ち上げ花火などの大きい音。
★ 直火。
★ 無断でキャンプ場近隣の山林や畑に入りこみ、動植物を採取すること。
★ 他のキャンパーへの迷惑行為。
*注意
ルールを守らず、著しく他のキャンパーへ迷惑をかけた場合、キャンプ場管理者の勧告に従って頂きます。

コメント